利用のための手続きは下記の用になります。詳しくは講座室利用の手引きをご覧ください。

時期
手続き内容
提出していただく書類
申請時期
・申請期間は、利用しようとする日(連日の場合はその初日)の3ヶ月前から14間前までです。
★必ずお電話等で、空き状況をお確かめください。博物館の自主事業等で使えない場合があります。
 
利用申請
・受付は博物館事務室(3階)で行います。
 ★主催者または責任者の印鑑、企画書、(入場料を取る場合は)収支計画書をお持ちください。
・受付開始日の9:30~10:00の間に複数の申し込みがあった場合は、抽選します。
申請書、企画書、収支計画書(収入がある場合)。ホームページ掲載希望者は
利用審査・利用許可
当館で提出していただいた書類に基づき、貸出可否及び一般・営利の審査をいたします。書類を申請者宛に発送します。
 
使用料納入
・利用許可が下りたものについて、許可書・納入通知書をお送りします。納期限内に使用料をお振り込みください。
・利用許可が下りるまでは決定ではありませんのでご注意ください。
・使用を中止される場合は所定の用紙によりお申し出ください。
 使用日の21日前までにお申し出があれば、既納の使用料の半額をお返しします。
 
準備・利用
・利用許可が下りている時間内で、準備・本番・撤去(原状復帰)を終わらせてください。
※荷物の搬入・搬出時は必ず通用口から入り、保安センター(警備員室)に申し出てください。
  最初に博物館事務室に立ち寄って、開場、注意事項の確認を行ってください。
 
撤去(片付け)
・終了後、事務室にお越しいただき、利用人数の報告・原状復帰の確認を行ってください。
 
終了後
・収支計画書を提出していただいた方は、できるだけ早く収支報告書を提出してください。
収支報告書